企業情報

社長あいさつ

代表取締役社長

ティエフケーは、1959年12月9 日の創業以来、国内初の機内食会社として、日本の機内食ケータリング業界のリーディングカンパニーとして航空業界発展の一翼を担ってまいりました。私たちは、すべてのお客様にご満足いただけるよう常に食の安全を基盤として、最高の品質とサービスの提供をモットーに、多様化するニーズに応えるべく豊富な経験と知識を活かし、高い信頼と評価をいただいております。

現在、成田空港及び羽田空港において日本航空様をはじめ国内外50社の航空会社への機内食の提供、航空会社ラウンジ業務の受託、また機内食で培った食のノウハウをベースにホテル・レストランの経営等のビジネスを展開しております。

私たちは、企業運営の大前提である「食品の安全衛生」を確実に実行していくため、国際的衛生基準であるコーデックスHACCPへの適合と、品質マネジメントシステムの国際規格ISO9001:2008の認証を継続してまいりましたが、更に一歩進めて、成田地区のケータラーとして初めて食品安全マネジメントシステムの国際規格であるISO22000の認証を取得し、現在、羽田支店でも来期中の認証取得に向けて努力しております。成田本社工場・羽田工場の品質管理体制の強化に留まらず、子会社に於ける品質マネジメントシステムにも取り組みを広げ、国内グループ全体としての品質レベル向上を図っています。

2010年12月、私たちはシンガポール上場企業SATS Ltd.のグループ企業となりました。同SATS社はアジアを軸に域内47空港で航空関連事業をはじめとして、多種多様な事業を手掛けるグループ会社から構成される企業です。シンガポール証券取引所の上位30社によるストレーツタイムス指数(SIT)の一社としても名を連ねています。同社からは取締役として事業運営にも積極的な参画をして頂いておりますが、単なる知見交換に留まらず、人・技術・運営に於ける交流を促進し、グループとしてのシナジー(Connectivity and Scale)を発揮できるよう努力してまいります。

また、ティエフケーケータリング事業の拠点である成田・羽田両空港の発着枠は、今後拡大することが決定し更なる発展局面を迎えます。創立60年を超えようとする歴史にSATSグループとしての未来を積み上げ、「お客様のファーストチョイスとなる企業」として、新たな成長を推進してまいります。

会社概要

社名 株式会社 ティエフケー
所在地

成田本社: 千葉県成田市成田国際空港内TEL:0476-21-1234(代表)

羽田支店: 東京都大田区羽田空港3-2-8TEL:03-5757-9654

創立 1959年(昭和34年)12月9日
資本金 4億9,725万円
取締役
および監査役
  • 取締役会長(非常勤)
  • Alexander Charles Hungate
  • 代表取締役社長
  • 佐藤 弘史
  • 取締役
  • 野間口 公一
  • 取締役(非常勤)
  • 深田 信
  • 取締役(非常勤)
  • Vincent Chan
  • 監査役(非常勤)
  • Jeslin Tan Khee
執行役員体制
  • 社長執行役員
  • 佐藤 弘史
  • 経営企画経理部・IT推進室
  • 副社長執行役員
  • Jimmy Ng
  • 営業部・顧客サービス部・事業戦略室・企業統制室総括、
    内部統制室・グループ統括室担当、羽田支店長
  • 常務執行役員
  • 野間口 公一
  • 品質保証部担当
  • 上席執行役員
  • 金田 昌己
  • 成田工場長
  • 執行役員
  • Paul German
  • 営業部・顧客サービス部担当
  • 執行役員
  • 篠塚 功
  • 総料理長、料理部門担当
  • 執行役員
  • 宮本 達也
  • 総務部・企業統制室・調達部・施設部・
    レストハウス部・レストラン部担当
  • 執行役員
  • 郡司 秀典
  • (株)インフライトフーズ代表取締役社長 事業戦略室担当
株主 SATS Investments Pte.Ltd.
東京空港サービス株式会社
エールフランス航空
従業員数 988名(2019年8月1日現在)
事業内容
  • 航空機機内食の調製及び搭載業務
  • ホテル・レストラン経営
  • 弁当類の調製及び販売業務
  • たばこ及び酒類の販売業務
  • 倉庫業務及び貸室業務
  • 各種給食の受諾業務及び自社ブランド製品の小売業務等
  • 広告代理業務
  • 以上各号に付帯する一切の業務
関連会社

会社の沿革

年次 経歴
日本で初となる機内食を調製・提供
東京国際空港(羽田空港)に「東京フライトキッチン株式会社」創立
営業開始(東京空港サービス株式会社から機内食等の業務を継承)
「東京航空食品株式会社」に社名変更
本社を新東京国際空港(現在の成田国際空港)内に移転
「成田エアポートレストハウス」開業
本社社屋を増築
創立30周年を機にCI導入
「株式会社ティエフケー」に社名変更
羽田支店を東京国際空港新貨物地区に移転
本社機内食事業部門ISO9002の認証取得
到着便の食器洗浄を中心とした「芝山工場」を山武郡芝山町に稼動
本社機内食事業部門 ISO9001:2000認証取得
成田本社機内食工場リニューアルとHACCPに基づいたゾーニングを導入
羽田支店が東京都食品衛生自主管理認証制度を認証取得
羽田支店 ISO9001:2000認証取得
本社、羽田支店 ISO9001:2008認証取得(2018年9月返上)
SATS Ltd.のグループ企業となる
本社工場ISO22000認証取得

SATS Groupについて

sats
私たちティエフケーは、2010年12月にシンガポールの上場企業であるSATS Ltd. のグループ企業となりました。SATSグループはアジアを中心に機内食ケータリング事業をはじめとするフードソリューションサービス、空港関連サービス等さまざまな事業を手掛けています。
ティエフケーとSATSという機内食業界の牽引役を担う両者の発展的な提携は、その相乗効果により新たなビジネスを創出していきます。
ページの先頭へ戻る