CEO MESSAGE
グローバル企業として、
創業60年から100年へと繋がる未来へ
考える力と行動が宝
代表取締役社長
佐藤弘史

CEOからのメッセージ 「3つの指標」

  • MESSAGE 01
    自分のリーダーシップスタイル

    リーダーシップというと、多分皆さんが連想するのは、決断力・権限・カリスマ性、といったことかもしれません。いわゆる専制型リーダーと言われ、勿論こうしたスタイルも場面によって重要な要素かもしれませんが、私の目指したい姿はサーバントリーダーと呼ばれるものです。
    目標達成のために動く組織を支えて奉仕する、という考え方です。
    進むべき方向性は示すものの、傾聴・共感・啓蒙・納得・先見力・利他といった求められる精神を発揮すれば、今後益々進むだろう多様性を生かし、ティエフケーがグループ全体で一丸となれると信じています。

  • MESSAGE 02
    一隅を照らすこれ則ち国宝なり

    この意味は、それぞれの立場で精一杯努力する人はみんな、 何者にも代えがたい大事な宝だ、 ということです。私がティエフケーに入り、皆さんが一年365日毎日会社を支えている姿を目の当たりにして以来、これ以上我々に相応しい言葉は無い、と感じるのです。
    この言葉の考え方は「あなたが、あなたの置かれている場所や立場で、ベストを尽くして照らしてください。あなたが光れば、あなたのお隣も光ります。会社、町や社会が光ります。
    小さな光が集まって、日本を、世界を、やがて地球を照らします。 あなたの一隅から世界を照らしましょう!」

  • MESSAGE 02
    We are part of SATS

    弊社がシンガポールに本拠地を置くSATS社のグループ会社となってから早9年になろうとしています。
    SATS社は成長を続けるアジア地域に特化した機内食及びGateway (グランドハンドリング・旅客サービス含む)の最大手であり、シンガポール証券取引所のSTI (Straits Times Index)を構成する優良企業として知られています。
    その売上の約10%を貢献する中核会社の一つとしてTFKは位置づけられていますが、グループ内でのシナジーを生かし切れているとは言えません。
    生産テクノロジー・調理技術・購買力・管理部門協業や人材交流はもとより、SATSネットワークによるお客様へのサービス向上を加速していきます。
    昨年変更したブランドロゴがこうしたグループ力を高めていく象徴です。

    会社の一番の財産である従業員のみなさんと共に、ティエフケーを常により良い会社にする為に尽力し、お客様に一番に選ばれる企業を目指して参ります。一緒将来に向かって、より高く羽ばたける会社にしていきましょう。

プロフィール
北海道苫小牧市で生まれ、東京都三鷹市で育つ。猫が好き。
Philipsというオランダ資本の会社に21年間勤務、国際調達・経理部・照明機器・医療機器、日本での各事業に従事し、この間に財務会計・経営にたずさわる。そのかたわらアジアでの会計マスタートレイナーとして、東は台湾西はパキスタンまで巡回。その後Veoliaというフランスの水処理会社に於いて日本の財務責任者として6年間勤務。日本に参入して日が浅く、M&Aでビジネスを拡大する過程であり、地方水会社の買収・合併からその後のガバナンス管理を含めて活動、子会社とのシェアード・サービス・センター、連結納税、キャッシュプーリング、SAP導入展開を行い、グループとしての経営効率を目指した。その後、ティエフケーに来て、2014年からの4年間財務責任者としての役割を担った後、代表取締役社長へ就任する。
You Can be Our Next Team member
次はあなたの番です
ティエフケーは、創立60年を超える歴史にSATSグループとしての未来を積み上げ
「お客様のファーストチョイスとなる企業」へと新たな成長を推進します。
ページの先頭へ戻る